スタッフ紹介

スタッフ紹介

葛谷 慎次朗(くずや しんじろう)

一般財団法人日本能力開発推進協会認定 メンタル心理カウンセラー
一般財団法人日本能力開発推進協会認定 上級心理カウンセラー

1983年愛知県生まれ。昔から家族との関係や会社での人付き合いに悩みながらも一人で抱え込むことが多かったです。そんなときに相談できる人が見つかり、悩みを共有するなかで、心のモヤモヤが晴れ、人間関係がよくなってきました。私自身が抱え込みすぎず人に相談し、癒される経験をする中で、私も人を癒すことを興味を持ち始めて心理学の勉強を始め、カウンセリングの資格を取得しました。 現在は親との関係、職場や友人との人間関係を中心に相談に乗ることが多く、じっくり安心して話してもらえるよう努めていますので、こんなこと話していいのかということも、まずはお話していただけらと思います。


鈴木 翔(すずき しょう)

1981年静岡県生まれ。大学を卒業後、大手自動車関連会社で勤務しました。ずっと理系畑で歩んできましたが、4年半その会社で働く中で職場の人間関係によって精神状態が大きく変わることを目の当たりにし、心や思考について学び始めました。現在は会社にお勤めの方やフリーランスで働く方との交流のなかで、職場の悩みや親との関係の相談にのってサポートをしています。趣味は映画鑑賞、お笑い鑑賞、一人旅。気が付いたら鎌倉に来ていた、なんてこともありました(*’▽’)


佐藤 真衣(さとう まい)

1986年秋田県生まれ。高校卒業後、短大生活は地元から離れた岐阜、社会人は愛知県の名古屋でスタートさせました。転職を機に上京し、人材関係、医療関係の仕事に携わり現在に至ります。 幼少期から親に欲しい誕生日プレゼントが言えないほど自分の気持ちを話すのが苦手でした。人間関係が増え、社会人生活で人付き合いに悩んでいた頃にカウンセリングに出会いました。カウンセリングを通して、自分の気持ちに気付き、考え方や行動が変わるきっかけがありました。私がカウンセリングの際に大切にしている事は「答えは自分の中にある」という事です。カウンセリングを通して、ご自身の感情を知り、理解を深める事で居場所になる時間を創れたらと思います。どうぞ気軽にお話しください。


足立 秀峰(あだち ひでたか)

一般財団法人日本能力開発推進協会認定 メンタル心理カウンセラー

1989年静岡県生まれ。大学卒業後、都内でシステムエンジニアとして就職。 自己表現が苦手でしたが、社会人一年目の時に、上司に言われた一言がきっかけで、 こののままではいけないと危機感が芽生え、コミュニケーション力やカウンセリングに 興味を持ち始め、学習し始めました。 まわりの人の力を借りて、自己理解を深めることで、想像以上にまわりとの人間関係の向上や 自己の成長に繋がった経験があります。 現状を変えたいけど、どうすればいいかわからない、自信がない、将来に漠然とした不安があるという方のお力になれればと思います。 どうぞお気軽にご相談ください。


荻原 俊幸(おぎわら としゆき)

1987年長野県生まれ。京都の大学を卒業後、都内で営業の仕事を中心に4社転職をしてきました。それぞれの職場環境から、上司と部下の関係作り、男性と女性の間に起こるミスコミュニケーション、失敗から発言する事が怖くなり殻に閉じこもってしまう経験がありました。周りの援助もあってカウンセリングを通して自己重要感の高め方や自分の捉え方のクセを学んできました。何か失敗するとすぐ自分を責めてしまう方、なかなか自分のやる事に自信が持てない方は気兼ねなくご相談ください。またカップル・夫婦等の異性間コミュニケーション、男性女性心理に関してもご相談受け付けております。