役立つ心理コラム

面接で過度に緊張してしまう

「面接」と聞くと、みなさんはどんな印象、イメージを持たれるでしょうか。
苦手意識を持たれている方は、どんな体験をされてきましたか?

喋りだすと頭が真っ白になる
途中から自分で何を話しているかわからなくなる
沈黙が怖い
質問の意図がうまく汲み取れない
自己紹介が苦手

わずかな時間で人生の成り行きが決まる場面ではありますが、
緊張して本来の自分を出せなかった…
というような経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。

適度な緊張は心や体を引き締め、パフォーマンスを上げる効果があります。
しかし、緊張が行き過ぎてしまうと、ミスや失敗を招く原因にもなってしまいます。

一言に緊張といっても、一人一人でその理由は異なります。

カウンセリングを通して、緊張のコントロールを一緒に身に着けていきませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です